オートミール ダイエット

雑誌やテレビで紹介されて注目されているダイエット食品です。

健康食品の中でも、えん麦は栄養機能が高く、アメリカのTIME誌でも取り上げられています。

 

 

えん麦は多孔状の構成になっているので、吸水性がとても高く、水溶性食物繊維のβグルカンがふんだんに含まれています。

 

 

食物繊維をたっぷりとりながらダイエットをしたい人にぴったりの栄養機能食品です。穀物を取りながらゆるダイエットができます。

 

 

満腹感もあるので、空腹で辛くなることもありません。

 

 

お腹がすくとどうしてもダイエットが停滞してしまう。我慢ばかりのダイエットは長続きしない。

 

 

たくさん食べないと食べた気がしないタイプだ。毎食毎食のカロリーの計算、糖分の計算、どの食べ物に糖質が多い、脂質が多いなどを考えるのに疲れたという人、毎日の食習慣を大きく変えるのは現実的には難しいという人、朝のスッキリが足りないという人にもぴったりなダイエットのアプローチ方法です。

 

 

えん麦は、オーツ麦と言われるもので、欧米では朝食に取り入れられるオートミール、グラノーラにたっぷりと入っています。

 

麦の香ばしさが特徴の粉末タイプだから色んな食べ物と相性良し!

シリアルを朝食にする人が多い中、オーツ麦に果物を合わせた栄養バランスの取れた朝ごはんを楽しんでいる人も多いです。

 

 

アメリカの食品医薬品局では、健康効果の高い食品をAからDまでのランク付けをしています。

 

 

えん麦はAランクの健康食です。同じ穀物の中でもダイエットに良いことで愛されている玄米に比較すると、食物繊維が9倍にもなります。

 

 

2袋食べるだけで、1日に必要な食物繊維の3分の1程度がとれるので、食物繊維の足りない人、野菜や果物の不足が気になる人にもおすすめです。

 

 

不溶性食物繊維は体内で水分を吸収して腸の運動を良くしてくれます。善玉菌を増やすサポートもするので、朝のすっきりにいいんです。

 

 

食後の血糖上昇を抑制してくれるので、身体にやさしいアイテムです。おなかにしっかりたまって、空腹感をやわらげてくれるので、ダイエット中にも助かるアイテムです。

 

 

粉末タイプで料理にプラスすることもできるので、アレンジしながら続けることができます。みそ汁、コーンスープ、カレー、グラタンなど、さまざまな料理にサラっとプラス。

 

 

おいしいから続けられます。おすすめです。

>>えん麦のちから【最安値】公式通販ショップはこちらから<<